山根久生さんのタイピン刑務所の思ひ出  獄中生活双六刺繍      戻 る

1.ふり出し − 起床のドン朝6時30分
2.罰刑の石割及びヤシたたき
3.サップー(掃除)荷車引き
4.チャンクイ(農作業)
5.ロタン(籐)によるトウイス作り
6.縄作り
7.貸本屋
8.犯人捜査の顔写真取り
9.マレー人のポリス(ジャガー)
10.肥(こえ)汲み運搬
11.喫煙を見つけられナンバー記入
12.監視の望楼と肥捨て場
13.憩いの場とトイレと喫煙
14.散髪屋
15.草刈り作業
16.食事のドラ
17.看視付きのマンデー(水浴)
18.塀の塗りかえ(逃亡未遂)
19.我が部屋シャバが恋しい腹がへった
20.トッテン鍛治屋
21.靴屋とジュータン作り
22.ラジオ修理と大工作業
23.病院診察
24.印刷
25.ハタ織り作業
26.オランプテー(白人)の身体検査
27.食料運搬
28.掃除
29.罰刑の独房入り(パン四半斤と塩と水)
30.ロビー(洗濯場)−(絞首ロープも洗濯)
31.クリーニングのアイロン掛け
32.楽しみな献立発表
33.恐ろしい呼び出し(奥川通訳)
34.取り調べ(松本通訳)
35.何人もの血を吸った恨みの絞首ロープ
上り 毎日夢見る復員船